防府市 おおすみ会館 新田 納涼祭でご盛況!!& 山口市 小鯖地区 地域夏祭り参加!

20160816-04

葬祭 と 仏壇 の おおすみ会館は、8月13日に 防府市 新田 の西須賀地区と 山口市 小鯖地区の夏祭り恒例となった盆踊り大会を、防府市 と 山口市 のおおすみ社員がそれぞれお手伝いするとともに、おおすみ会館 新田 では夜店の出店で焼き鳥や焼きそばを好調に販売しました。
20160816-01

また 山口市 小鯖地区では、「おおすみ会館ひょっとこ民話連」の面々が好評を博しました。
今年は特に子供たちに人気があって、宣伝用のうちわにまで殺到されるほどでした。
20160816-01

スポンサーサイト

メモリスおごおり納涼祭で盛り上がりました!

20160723-3

20160723-4

みなさんこんにちは!
梅雨も明けて暑い日が続いていますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。
そんな暑い日を少しでも楽しく過ごしてもらおうと、
この度陶にあるメモリスおごおりにて納涼祭を行いました!

食べものとして焼き鳥や焼きそば、おにぎりとおしんこ、ジュースにビール、
お楽しみイベントにダーツやビンゴと準備して、皆さんに楽しんで頂きました!
(車で来られた方はビールを提供できなくてごめんなさい! <(_ _)> )

20160723-1

セミナーでは、新田会館終活フェアに続いて、佐伯さんに
今回は「お返しの品物」をテーマにセミナーしてもらいました!
なかなか日ごろじっくり聞けないお話ですが、必ず必要になるものということで、
皆さんにしっかり聞いていただけて、私どもも感謝です!

20160723-5

この度はお盆も近いということで、
盆提灯や、キュウリの馬とナスの牛ローソクなどなど、お盆グッズも展示しました。
皆さんお盆が近づいています。
お墓参りや実家に帰ってお仏壇に手を合わせることもあると思います。
そんなときにローソクや、お線香などがいることもあるかもしれません。
また、お仏壇がくすんでしまって、掃除をしようと思うこともあるかもしれません。

20160723-2

なかなか日ごろ気にかけないことでもあります。
もしご先祖様の為に何かしようとふと思ったときに。
仏具でも、お仏壇でも、お墓でも。
わからないことがあれば、いつでも私どもにお気軽にお声がけください! 
いつでも私たちおおすみ一同、ご相談をお待ちしております!

おおすみの「夏ギフト」今年もはじめました!

皆さまこんにちは!夏はこれからというのに、すでに真夏のような天気のこのごろ、
みなさんいかがお過ごしでしょうか。
熱中症などにはくれぐれも気をつけて、水分を取って毎日元気に過ごしましょう☆(^-^*)

2016gift


さておおすみでは、今年ももらって嬉しい「夏ギフト」のご注文を承っております。
産地直送品をはじめ多くの商品がそろったカタログをご準備いたしております。
ぜひ一度ごらん頂きたいと思いますので、お近くのおおすみ会館、仏壇のおおすみ、
匠ギャラリーきずな館ほか、おおすみスタッフまでぜひどうぞ!!(^-^)

おおすみ会館終活フェア!at やまぐち!

5月28日におおすみ会館山口終活フェアを開催しました。
当社社員講師によるセミナー「体調管理について」と
フランク大空(当社社員)による歌謡漫談ショーは、ユーモアあり、笑いあり!!
お昼には、おいしい温ソーメンとちらし寿司の提供、
また、地元の新鮮野菜・おいしいケーキ・日用品の格安販売、最後はビンゴゲーム大会でステキな商品をゲットしていただき、お客様に喜んでいただきました。
次回は、6月19日(日)に、メモリス山口で開催します。
ぜひ、ご来場くださいね。

もちろん、葬儀相談・仏事相談、承ります!

yama528

山口医師会会館 葬祭セミナー開催

5月21日(土)、山口市やすらぎ訪問看護ステーション17支部の皆様に、改築間もない山口医師会会館において講演の機会をいただきました。
kango2

内容は、感染症に着意したご遺体への対応、ご遺体に対するご遺族のグリーフワークとそのケア、宗教、近年の家族形態とその影響、葬送そして供養について講演しました。(*^。^*)
kango1

講演は1時間30分で、結構ボリュームのある内容になっていましたが、40名あまりの看護師の皆さんが最後までしっかり聞いて頂けたことが嬉しかったです。
kango3

葬儀を学び直したいと考えて下さる看護師さん。最近では看取りの際になすべきことを、更に真剣に取り組んでいる施設や病院が多くなり、死までを受け止め、死後の分野にまで関わろうとの動きがあるようです。

私達葬祭業者は、医療現場の看護師さんから亡くなった方を引き継ぎ、ご遺族にとって心に残る良い葬儀とともに、人が亡くなる、それを悼む人がいる、亡くなってからもその方との新しいお付き合いが始まることが使命と考えています。

このようなセミナーにお誘い頂いて、葬儀の仕事がどうして必要なのか、自分達がお客様に伝えられる事は何なのかを再確認する機会となりました。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR