FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徳證寺スズムシ講!オテラデコンサート!

こんにちは(^□^)ノ

本日は、先日11月26日に行なわれた「徳證寺スズムシ講」についてお話します☆

山口市黒川にあります浄土真宗のお寺様「徳證寺」にて、ライブがありました。
毎年秋に「徳證寺スズムシ講」というタイトルで、お寺の中でライブを行なっているということで、この度初めてライブを聞きに足を運びましたよ。

この度は、ライアーという名のハープのような竪琴と、テルミンという音波を操って音を変化させる楽器の2種類の楽器による演奏が行なわれました(^-^)ノ

まずは、宇月彩さんによるライアーを使った演奏を聴きました。何とも美しい音色で、ついついうっとりとまぶたが落ちてしまいそうでした!!その上、楽器が丸い形でつやつやしていて、何だか可愛らしく、奏でる音にピッタリの外見でしたよ☆

P1020652.jpg
↑ライアー美しい☆

そして、クリテツさんによるテルミンの演奏です。音楽に合わせてフワーンフワワワワーンという感じの音色を出しており、音を大きくしたり小さくしたり、高くしたり低くしたりすることで、音階が生まれていく不思議な楽器でした!!!

P1020654.jpg
↑テルミン・・・マジックをしているみたいです。
 集中力がかなり必要みたいでしたよ!

最後は、2人による合奏。うっとりです・・・。

P1020657.jpg
↑「小さい秋みつけた」「もみじ」などを演奏されました!

違う世界へタイムスリップしたような、不思議で優しい、心暖まる時間を過ごすことが出来ました。ありがとうございました。
私も何か楽器を弾けるようになりたいなと、少し思っちゃいましたっ(=^▽^=)ヾ

----------

今日!!瑠璃光寺五重塔に参りましたら、紅葉してましたよ!!!
まっかっかです!!!
すっごくキレイ!!!
日本の四季って、美しいですね(^-^)
大興奮でした!

111129_1344~01
↑五重塔の紅葉

それでは、またお会いしましょう☆


きずな館 おおたに
スポンサーサイト

コンサルタント和尚

こんにちは。最近なかなか更新しているでしょう?


さて今日は出張研修ということで、広島駅前にあります「広島県トラック総合会館」へ赴き、

中国霊柩自動車協会の中国ブロック研修会に参加してきました。

 ↓ここが広島県トラック総合会館。
中霊協1


主には講演を聴いてきたのですが、今回の講師はちょっと異色なかたで、

臨済宗のご住職でありながら「中小企業診断士」の資格もお持ちというコンサルタント。

講演のテーマも「コンサルタント和尚の仏教真理と経営のお話」と深く濃い内容!

広島まで聴きに来た甲斐がありました。

中霊協2
 ↑午前中に葬儀があったとのことで、袈裟での講演~☆


講演の内容をここで詳しくお伝えする事は出来ませんが、要約すると

 「諸行無常のこの世の中、様々な我や分別、執着などに囚われず、
  本当の自分に触れることが悟りへの道である。
  自己成長を願う本当の自分は人のために役立つことと困難を克服することとで見えてくる。
  成功者はみな目先の利益や欲には囚われず、如何に生き如何に働くかを根本にもっている。
  そして変化する時代の流れに常にすばやく対応し、驕れることがない。・・・        


・・・といった具合でしょうか。


半分法話のようで、半分は経営者の心構えについて焦点を置きお話されていました。

お通夜の席などでよく聞く法話などとはまたちょっと視点が違っていて、実に興味深かったです。

仏教真理は最近様々なジャンルで引用されるなどして、本もたくさんあるようです。

興味のある方はぜひ書店で探してみてはどうでしょうか。

私もちょいと勉強してみようかなあ。。。



きずなギャラリー  かい

第9回山口人知会

11月8日。

5月にも参加した「山口人知会」に、かい・おおたに の2人で再び参加して来ました。
 ※前回の様子はコチラ

今回は前回ほど若い世代の参加はなかったようですが。。。他業種の方々と交流を深めてきました。

第1部の企業紹介では、1企業30秒という短い持ち時間で自社の紹介をしました。

はりきって臨んだ私(かい)は、司会講習の効果か分かりませんがペラペラお喋りし、

気付けば2分近くも使って自社紹介していたようです(-_-;)"


第2部はプレゼンの時間で、希望する5企業がそれぞれ3分の持ち時間でプレゼンを行いました。

3分という設定時間が短すぎるのですが、みなさん時間をまったく無視してバンバンPRしていました(笑)


小野商店
 ↑小鯖でお世話になっている、小野商店さんの「お祝い米」のPR

おおすみは今回はプレゼンのチャンスに恵まれませんでしたが、

次回参加できればぜひ前に立ってプレゼンしたいと思います!


第3部は交流会。オードブルを囲んでのなごやかな会食…にはならず、

みなさんひたすら名刺交換でした。
私たちはというと…ふたりしてテーブル中央のから揚げに箸をのばしていました(笑)

お腹すいてたんです。  もちろん名刺交換もしっかり、持っていった名刺全部なくなるまで行いました★

人知会
 ↑左下でひとり料理に夢中になっているのは…



中小企業は地域の人々との繋がりの上に成り立っています。もちろん私たち葬祭業もそうです。

そのためにもこうした機会は大切でありずっと続いてほしいと思います。

山口をより元気にする為、私たちも日々頑張っていこうと思います。


きずなギャラリー かい

ドキュメンタリー映画「大丈夫。」

こんにちは(^-^)ノ

昨日、山口県美祢市秋芳町嘉万にあります浄土真宗のお寺様「妙覚寺」にて開催された、映画の上映会についてレポートします。
大隅では、この上映会のお手伝いをさせていただきました。

看板


親鸞聖人750回忌大遠忌記念として、
ドキュメンタリー映画「大丈夫。」-小児科医 細谷亮太のコトバ-
が妙覚寺にて上映されました。

「大丈夫。」

この映画は、40年近くにわたって小児がん治療の最前線に裁ち続けてきた医師としての10年間の発言記録と俳人として「いのち」のことを詠み続けた作品の数々を紹介した作品です。
一人の医師のヒューマンドキュメンタリー映画となっています。

映画を見て、私は「大丈夫。」という言葉が持つ、安心感や人に与える包容力のような物を感じた気がしました。
病気と向き合っている、多くの子供たちにとって、先生がかけるこのコトバは前を向いて病気と戦っていこうと思わせるような、大切な温かい言葉であると感じました。
映画を見ていると、将来の夢を語る子供たちがたくさん出てきました。
皆、今まで接してきた人たちや親などに、心から「ありがとう」という気持ちを表現していました。
「ありがとう」という言葉を忘れて、忙しい毎日を送ってしまう今の時代に、映画に出てくる子供たちは、心の底からありがとうを伝えていました。
この子達は、きっと素敵な大人になるだろうと感じました。

この度は、映画に出演している細谷先生と監督が山口までいらっしゃっており、上映後に対談会が開かれました。
実際にお目にかかる先生は、大変落ち着いておられ、今まで様々な経験をしてきたというのが現れているようでした。

対談-細谷先生と監督-
↑細谷先生と監督(奥から)による対談風景

先生の言葉で一番印象的だったのが「大丈夫。はおまじないの言葉、相手だけでなく、自分にもかけるおまじないのようなものです。」ということでした。
なんだか、なるほどと思いました。
どんな困難に直面しても「大丈夫。」のおまじないで、自分を落ち着かせ、次ぎへ次へと前に進むことの出来るような言葉なのだと感じました。

これから私も、色々な場面に遭遇することがあると思います。
そんな時、この日の細谷先生を思い出し、一言「大丈夫。」と言ってみようと思います。

最後に、この対談のあと、監督と先生が一つ前に作った映画の主題歌を歌われた、宮城県のシンガーソングライターの方が歌を何曲か歌ってくださいました。
胸を打つような歌詞の曲がいくつもありました。
最後は寒いお寺の中で、皆笑顔で手拍子で歌える曲を、ハーモニカとギターで披露してくださいました。

ライブ
↑生演奏でした!

このような機会がまたあればなと感じた一日でした。


きずな館 おおたに

司会講習第1回

久しぶりの更新です。


今日はおおすみ会館こくがで、社員の司会養成・品質向上のための講習を行いました。

外部から専門の先生に来ていただき、発生の基礎を徹底的に叩き込まれましたっ

今日は初日なので、滑舌練習が主でしたが、想像以上にキビシー!!

中にはこんなこと(下図)されながら発声をさせられてる生徒も(笑)
司会1
↑腹筋で支えを作って声を出す為の裏ワザ? 声帯の感覚を身体で覚えるんです。



司会2
↑現役司会者も基礎から練習。すべては基本が大事ということですね。


今後、週1回のペースで講習を行う計画です。

「いい司会」「丁寧な会話」のおおすみと呼ばれるため、日々努力していきます。

頑張るぞ、おー!!




きずなギャラリー かい
プロフィール

葬祭と仏壇のおおすみ

Author:葬祭と仏壇のおおすみ
スタッフブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。